《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

沖縄県庁舎の最上階が展望室になっていた!!その周辺でのスナップ写真も合わせてどうぞ!_FUJIFILM X-T2とXF50mm F2で切り撮る。

SPONSORED LINK

那覇国際通りが始まるパレットくもじのスクランブル交差点。

そのすぐそこにあるのが沖縄県庁舎です。

県庁舎の最上階、14階は展望室になっているらしく、今回はそんな沖縄県庁舎展望室からの写真と、その周辺で撮ったスナップ写真を紹介します。

それでは早速。

SPONSORED LINK

沖縄県庁舎最上階から眺める那覇の景色

普段あまり観ることがない那覇の景色。
沖縄県庁舎の展望室からは西海岸のみしか景色を観ることができませんが、建物や人、車がひしめきあう那覇の中心を真上から覗くのはわりと楽しかったです。

展望室の隣には喫茶店もあり、那覇の景色を見ながらのモーニングやランチもまた乙な感じ。

そもそも沖縄県庁舎もフォトジェニック!

そもそもな話、沖縄県庁舎自体がフォトジェニックで、外見も内部から見た感じも写真に撮りたくなる景色がありました。

観光客らしい人も全くいなかったので、わりと穴場な撮影スポットかもしれません。

沖縄県庁舎その周辺もスナップしてて楽しい雰囲気

那覇の中心地ですからね。
ありとあらゆる所にカメラを向けて撮りたくなるような景色がありました。

後ろの建物は那覇市役。

信号待ちの時に。claseek??

この写真も信号待ちの最中に撮ったもの。
奥のクレーンの伸び具合が良くて。

宇宙を感じるタワー。

工事中、通行止め。ここからあと2.3歩前に進んでもよかったかも。

ふと歩いてるとモノレールが来たのでノーファインダーでパシャり。モノレールはまったく撮れてなかったけど、構図が気に入った一枚。

まとめ

夕暮れ時に再度訪れたい沖縄県庁舎。

時期が合えば太陽が沈むその瞬間を眺めるのかもしれません。

使用したカメラはこちら

使用したレンズはこちら