FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

Chocolate Fish Surfboards Twin Fish 6’0のファーストインプレッション!!!!

SPONSORED LINK

ちゃーびらさい。

三が日まで休みな人も、年末年始関係なく仕事な人もお疲れ様です。

早速ですが去年の大晦日にFISHの進水式を行い、その乗り味を少しだけ体験することができたので、その時のファーストインプレッションをお届けします!

新年一発目です!

いーやーさーさー!

SPONSORED LINK

Chocolate Fish Surfboards Twin Fish 6’0のファーストインプレッション!!!!

わたしスペックは身長184cmの体重70kg。月に2、3回、大潮の週に波乗りに行って6年くらいです。

まずこのボードでのパドリングについては、わたしの身長や体重では浮力十分ですいすいパドルが可能です。

のわりにはダッグダイブは簡単にできて、すごく取り扱いやすいボードでした!

波に乗ってのインプレ‼︎

波のコンディションはやや強いサイドオフが吹いたスーサイド。サイズはセット腰程度。うねりへのテイクオフは極速で、これには正直びっくりしました。テイクオフが早いのでライディングにも余裕ができ、余裕があると視野も広がり、視野が広がってとりあえず波乗りがさらにさらに楽しくなりました。

サイズのある波だと化けそうな予感。

セットの波にテイクオフした時、横に走り出す速さとターン時の軽さ、それぞれがスムーズ過ぎて乗りゴケするほど!

サイズのある波に対してのポテンシャルが高そうなファーストインプレッションを得ることができました。

まとめ

FISH‼︎かなり楽しめるサーフボードだと確信しました。2018年はFISHな1年にして、自分のサーフスタイルを確立できたらと思います。元日の夕方、初乗りの為に砂辺に行きましたが、かなりスタイルのある帽子を被ったサーファーがいました。そんなスタイルのあるサーファーを目指したいですね。