タイラヒログ

CCJ5月カンファレンスのセッション1【主イエスについていく-弟子として呼ばれる-】

   

7192255E 5CD6 4BB4 B9F4 AC4B69061D24

毎年ゴールデンウィークの時期に開催されている、カルバリーチャペル日本のカンファレンス。

今年初めて参加する事ができました。

今回のカンファレンスで受けた恵みをここに、6回に分けて備忘録的な形でシェアしたいと思います。

第一回目の今日の内容は、【主イエスについて行く-弟子として呼ばれる-】です!

SPONSORED LINK


弟子として呼ばれる

イエス・キリストの【弟子】とは、ルカの福音書9章23節にあるように、
自分を捨て、日々自分の十字架を負い、イエス・キリストについていく事。

それがイエス・キリストの【弟子】。

日々自分の十字架を負うというのは、自分の中の願いや思いを十字架にかけて、
主イエスのみこころだけを求める事。

また単に【弟子】とは【師匠】が言った事を素直に実践することから、
キリスト者にとっての師匠であるイエス・キリストが言われたみことばに聞き従い、日々それを実践する。

ただし、みことばを実践すると言ってもそれは簡単な事ではないので、
日々聖霊様の助けを求め、そう祈り、日々を過ごす事が重要。

45484CD5 F682 4CF5 9685 4223B3D0C5C5

キリスト者のホームポジション

タイピングを習う時、指のホームポジションをまず習う。
左右それぞれの指がホームポジションにあると、スムーズに文字を入力できる。

キリスト者にもそういうホームポジションがあり、
例えば毎朝おきたらすぐスマホの通知画面を見るのではなく、
聖書を開きみことばを蓄え、祈る事で毎朝キリスト者ホームポジションに着く。

スマホの通知チェックはそのあと!

イエス・キリストの【弟子】とは
毎日聖書を読みみことばに聞き従い、祈り、仕える。

タイラ’S ポイント

セッション1のメッセンジャーはカルバリーチャペル西東京の牧師の山東さんでした。
メッセージの内容は以下のリンクより全て聞くことができます!

ただただ主のみことばに恵まれるばかりなので、ぜひ時間を作って聖書片手に聴いてみて下さい。

カルバリーチャペル日本カンファレンス

明日はセッション2の【聖霊によって力づけられる】です。

 - キリスト者 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

AE5DDD0E-404C-4F0B-8479-4A6B9ABE475C.jpg
CCJ5月カンファレンスのセッション2【主イエスについていく-聖霊によって力づけられる-】

毎年ゴールデンウィークの時期に開催されている、 カルバリーチャペル日本のカンファ …

DSC00285-1.jpg
CCJ5月カンファレンスのセッション3【主イエスについていく-弟子としての決意-】

毎年ゴールデンウィークの時期に開催されている、 カルバリーチャペル日本のカンファ …

DSC02845.jpg
明石さんオススメ!【イスラエル】がわかるサイト3選とオススメの文献・書籍。

どうもタイラ(@hirogadget)です。 先日カルバリーチャペル那覇で開催さ …