《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

カフェインで頭痛は治る??タイプ別頭痛に効く、飲み物食べ物を調べてみた。

SPONSORED LINK

DSC03332.jpg

どうもタイラ(@hirogadget)です。

皆さんは頭痛が出た時、どう対処されていますか??
市販の頭痛薬を飲んだり、目頭をマッサージしたり。
人それぞれの対処方法があるかと思います。

という事で今回は、先日仕事中にひどい頭痛にみまわれたわたしが、
その頭痛の原因と対処方法を調べてわかった事を書きたいと思います。

それでは早速。

SPONSORED LINK

タイプ別で異なる頭痛の対処方法。間違うとその頭痛は長引くかも、、、

あなたのその頭痛は偏頭痛ですか?
それとも眼精疲労による頭痛でしょうか??

わたしの場合、
仕事中、朝から晩までPCを使い作業しているので、
ほとんどの頭痛が眼精疲労からくるものです。

今回頭痛について調べて分かった事は、
眼精疲労からくる頭痛は【緊張型頭痛】と言われるそうです。

天気が悪くなる(気圧が変化する)と発生する頭痛は、
いわゆる偏頭痛ですね。

この【緊張型頭痛】と偏頭痛を見極める事が、
頭痛の痛みを和らげ最初の一歩です。

頭痛のタイプを見極める事ができたら、
以下の方法で頭痛の痛みに対処してみて下さい。

5120547534 51aebdf343
photo credit: Big coffee! via photopin (license)

偏頭痛にはカフェイン、緊張型頭痛にはポリフェノール!!

同じ頭痛でも痛みが出る原因は違います。
簡単に説明すると、
偏頭痛は血管が拡張して痛みが出て、
緊張型頭痛は血管が収縮し、痛みが発生してるみたいです。

痛みの原因は真逆なんですね。

ですので同じ頭痛でも、対処方法が変わっているというわけです。

知らなかった。。。。。

カフェインで血管を収縮させましょう

上記したように偏頭痛の原因は血管の拡張に原因があるので、
カフェインを摂り血管の収縮効果を利用し、
痛みを和らげてみましょう。

ただし、カフェインの摂り過ぎにはご注意下さいね。

何にでも言えることですが、バランスが大切です。

また、耐え難い頭痛、これマジヤバい的な頭痛の場合は、
病院に言ったほうが良いかもしれません。

緊張型頭痛にはポリフェノールを!つまりチョコ!!

8398627860 8c4743b3e0
photo credit: Cacao via photopin (license)

ポリフェノールと言えば赤ワイン!!と想像されるかもしれませんが、
カカオや緑茶にもその成分は含まれています。

PCの画面をじっと見続け、
肩や背中の筋肉が凝りだして、目の疲れを感じた時にやってくる緊張型頭痛。

血管も凝り固まり収縮し、血流が悪化した結果、痛みを伴うのがこの緊張型頭痛。

これは緊張型頭痛だな、と感じたら、
まずはチョコレートを口にしてみて下さい。

カカオからできているチョコレートには、
多くのポリフェノールが含まれていて、
そのポリフェノールの血管拡張作用が緊張型頭痛に効く、
という具合です。

また、偏頭痛と違って緊張型頭痛は患部をマッサージすると、
緊張がほぐれて血管が拡張され痛みが和らぐので、
マッサージも効果的です。

※偏頭痛には逆効果なので注意が必要です。


タイラ’S ポイント

大切な事は自分が今どのタイプの頭痛なのかを判断し、
それに合った対処方法をとる事ですね。

痛みの原因に適した対処法を知り、
辛い頭痛から解放されましょう。