《X-Pro3》50枚作例レビュー記事!

2014年にガジェット的ブログで読まれた記事ベスト5を発表!!2015年もよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

5

どうもタイラ(@hirogagdet)です。
大晦日ですね。

今年の振り返り、来年の目標決めなど、
今年中にやっておきたい事がまだいくつかあります。

その中のひとつが、今回のPV数ベスト10の記事を書くことです。

それでは早速。

SPONSORED LINK

第1位!!メディアの影響を大きく受けた、iPhoneタイムラプスアプリの記事。

緊急速報!iPhoneで超簡単にタイムラプス撮影が出来るアプリがありました! | ガジェット的BLOG

テレビやその他メディアで【タイムラプス】が注目され、
こちらの記事もみるみるうちにPV数を増やしていきました。

テレビ番組で紹介された日には、いつもの5倍のPVをたたき出し、
その大半を占めていたのがこちらです。

今はiPhoneなどにも標準でその機能が追加され、
あまりアプリを使用してタイムラプス撮影をする機会は減り、
じょじょにPV数も減りつつあります。

しかし今後もiPhone、タイムラプスに関連する記事を書き、
興味を持ってこのブログを訪れた方に、有益な情報を発信できたらと思います。

第2位!!『好き』の共有が結果に繋がった、使用エフェクターの紹介記事。

エフェクターボードを一挙大公開!信頼のエフェクト群6個はジョン・フルシアンテに憧れて!!! | ガジェット的BLOG

わたし自身他人の使用エフェクターを聞いたり見たり、
プロが使用している機材を調べたりする事が大好きでした。

これは世の中のギタリスト全てに共通する事だと思い、
僭越ながらわたしの使用エフェクターを紹介した記事がこちらです。

この記事を書き終わった時の気持を今でも鮮明に覚えていて、
好きな事は思いのまま、溢れるままに言葉が出てくるなと感じました。

そんな思いで書いた記事が沢山の方に読まれると、
ブロガー冥利につきますよね。

第3位!!事前準備が功を奏した、インスタグラムで沢山のいいね!をもらうヒントを紹介した記事。

平均いいね!数100超えのインスタグラマーに聞いた!いいね!をもらう為に意識している4つの事 | ガジェット的BLOG

この記事は実際に平均のいいね!数が『100』を超えるインスタグラマーに取材をし、
その取材内容をマインドマップに落とし込み、それを用いて記事としました。

インスタグラムの認知度が増えるにつれ、
沢山の方に読まれているようです。

ちなみにその時のマインドマップがこんな感じ。

スクリーンショット 2014 12 31 17 44 30

ホントにちょっとしたマインドマップですが、
これだけでも結構頭の中が整理され、すらすらと記事に出来た印象です。

マインドマップを使用すると、記事更新時間も短縮できそうな、、、
今度記事にします!

第4位!!こちらもTVでPV数爆発!!安謝の洋食レストランの紹介記事。

≪港町食堂≫絶品!那覇市安謝の港にある食堂で美味しい洋食を食べる方法! | ガジェット的BLOG

食レポな記事で特に反響のあったのがこちらの『港町食堂』の記事。

沖縄では金曜の夜に放送されている、
ぴったんこカン・カンというテレビ番組でこの港町食堂が紹介され、
一気にPV数が爆発した記憶があります。

第一位となったタイムラプスの記事と同じ感じですね。

最近では北谷にも新店舗をオープンし、
ますます有名になってきた港町食堂。

北谷店に足を運んだ際には、
また食レポさせて頂きます!!

第5位!!iPhoneでギター上達を目指す方に向けて書いたアプリ紹介記事。

iPhoneでギター上達を目指すなら!必須だと思うiPhoneアプリ4つを紹介します! | ガジェット的BLOG

身近なもの(iPhone)でギターの上達ができるといいなと思い、
App Storeから使えそうなアプリを見つけて、良いと思ったアプリを紹介したのがこの記事です。

今読み返しても、意外と良いアプリを紹介しているなと思い少しだけ自画自賛。

無料のチューナーアプリを再インストールしてしまいました。

この記事と少し関係して、
バンドマンにオススメしたいiPhoneのレコーディングアプリについても書いています。
気になる方はぜひ以下からどうぞ!

ワンランク上のiPhone録音アプリ!バンドメンバーに練習音源共有に活用/参考にして下さい! | ガジェット的BLOG

タイラ’S ポイント

以上、今年ガジェット的ブログで読まれた記事、ベスト5を紹介しました。
2015年もこれらの記事に負けないような、
有益な情報を日々発信できたらと思います。

今年も残すところあと数時間。
皆様、良いお年を!