《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

あると便利!!車内にひとつ!!滑り止めマットを敷いてiPhone 6 Plusをいつでも手の届く場所に。

SPONSORED LINK

Medium 9190603876

どうもタイラ(@hirogagdet)です。

爆弾低気圧が日本列島に猛威をふるっていますね。
安全でしょうか?

ここ沖縄でも今年一番の寒さじゃないかと、
毎朝起きるのがおっくうな日が続いています。

今回紹介するのはズバリ!【滑り止めマット】!

車内にひとつあると意外と便利です。

それでは早速。

photo credit: smithat via photopin cc

SPONSORED LINK

iPhone 6 Plusもおける滑り止めマット。ドライブがかなり快適になります。

9月にiPhone 6 Plusに機種変腰し、少し困った事がありました。
それはというと、車内での6 Plusn居場所。

さすがにポケットに入れたままドライブするわけにもいかず、
ドア内側部分のちょっとした隙間やハンドル下の収納スペースに置いていました。

ただしこの2箇所、iPhone 6 Plusの5.5インチディスプレイだと、
すこし狭すぎて安定性に欠け、不安な気持ちと戦ってきたのが現状です。

そこで登場するのが今回紹介する【滑り止めマット】なのです。

この【滑り止めマット】、わたしのまわりでは兄弟やセンパイが使用しており、
コレを使えばiPhone 6 Plusの居場所もハッキリするよね!と思い、
近場のホームセンターに足を運び買ってみました。

DSC01719 1

DSC01722 1

使ってみての感想ですが、
いろんな場面で物事がスムーズにいきます。

iPhone 6 Plusの居場所を確保できる事はモチロンの事、
小銭を置いて高速道路の支払いの際に備えたり、
GoProや35mmの単焦点レンズを置いてみたりと、
まさに車内にひとつ!あると便利!な【滑り止めマット】です。

アマゾンさんにもいくつか種類があり、購入可能なので、
車内環境にちょっとした革命を起こしたい方はぜひcheckしてみて下さい。

タイラ’S ポイント

ちょっとしたアイテム、ガジェットで車内、生活をより便利に過ごす。
そういった情報を発信するのがここ、【ガジェット的BLOG】でございます。