沖縄サーフィン_荒波フィンレスビーター_GoProサーフフォトセッション!!キャッチサーフのビーターはやっぱり難しかった。

G0140580.jpg

SPONSORED LINK

G0140580

どうもタイラ(@hirogagdet)です。

今日は久しぶりの西側サーフセッションとなった11月9日。
GoPro片手にサーフフォトセッションを敢行してきましたので、
早速その写真を紹介したいと思います。

SPONSORED LINK


荒波フィンレスビーターの難易度とは?GoProサーフフォト

今回の西側サーフセッションでは、
久しぶりのフィンレスビーター。

前回の出番から4ヶ月の時を経て、改めてフィンレスビーターの難しさ、
その取り扱いの難易度の高さを実感しました。

今回サーフしたポイントは、
地元の西海岸でコンディション的には強いオンショアのどセット胸くらい。

オンショアが強く波もこれ程大きいと、
わたし技量ではこのフィンレスビーターを扱うことができず、
気持ちを切り替えてGoProでサーフフォトを撮ることをメインとしました。

GoProサーフフォトセッション!

G0150582

G0190615

G0260679

G0260680

小一時間インサイドで待機し、
ブログにアップできるような写真が4枚程撮れました。

たったの4枚。。。。。

理想としてはこの方のような写真を撮りたいのですが、
なかなか難しい。

天候や波質並サイズ。
あとは自身の泳力が大切だなと思いました。

今後はGoProだけを片手に、
自分の泳力でゲッティングアウトし、
今までにないようなサーフフォトを撮る事を1つの目標としてみます。

タイラ’S ポイント

GoProのアクセサリーには、
こういった人間工学に基づいたトリガーなんかもあるようですが、
なかなかのお値段。

しばらくはリストバンドと片手グリップでGoProサーフフォトセッションを楽しみたいと思います。

使用したGoProはこちら