幸運!!夕景を撮りに来たらちょうど花火が上がったので、タムロンの高倍率レンズで今年はじめての花火写真を撮影!!

DSC08791.jpg

SPONSORED LINK

DSC08791

どうもタイラ(@hirogagdet)です。
夏真っ盛り。
絶賛夏バテモードな今日このごろですが、
今日は思いもよらぬ幸運に恵まれました。

夕景を撮りに来たら花火が上がる。

写真をする者にとってはなんとも嬉しいこのタイミング。

早速今年初の花火写真を紹介しますね!!

SPONSORED LINK


タムロン高倍率レンズ18−200mmが威力を発揮!!

今回夕景を撮りに来た場所は、地元の西海岸。
撮影場所に着くと、普段はあまり人のいない海岸にチラホラと家族連れやカップルが。

『これは何かある。』と感じたのも束の間、北谷方面で小さく花火が上がりワッと歓声があがる。

夕景を数枚撮り、カメラマニュアルモードに切り替えて撮影した写真がこちらです!!

※写真は全てJPEG撮って出しです。

DSC08793

DSC08794

DSC08795

DSC08796

DSC08798

18mmの広角から、200mmの望遠端を使用してこれらの花火写真を撮影。
上の3枚がシャッタースピード10秒のF値22くらい。

下の2枚がシャッタースピード15秒のF値36。

三脚がないなかの長時間露光での撮影でしたが、
思ったよりうまく撮れたかなとーと満足です。^^

花火の余韻に浸っていると、さらなる幸運が!!

撮影した写真をまじまじと確認していると、さらなる幸運が訪れました。
近くにいた家族連れが、近くで花火をし始めたのです。

上の花火写真を撮ったままの設定でカメラを向けると、
写真冥利に尽きるような良い写真が撮れました。

DSC08807

DSC08808

流れる雲と暮れる夕日とロケット花火。

なんだか思いがけずな写真が撮れて、若干テンションあがりました。
写真って面白い。

こんな場面、こんな一瞬を残せるから、写真って面白いですね。

その他にも長時間露光で撮影した夕景がこちら。

DSC08804

意図しないところにピントが合って、それはそれで良い写真になりました。

最後は明るく夜を照らす半月を撮って、今回の撮影は終了としました。

DSC08811



タイラ’S ポイント

平日でも今回みたいにフットワーク軽く、
カメラを持って外に行けたらなーと思う夏の日です。

それにしてもやっぱり、
写真は魅力的ですね。


今回の撮影に使用したカメラはこちら

今回の撮影に使用したレンズはこちら