CanonユーザーにオススメのiPadレンズアプリがあった!無料でコンテンツも豊富なので、とりあえず今すぐインストール必至!!

写真-2014-06-22-16-05-57.png

SPONSORED LINK

写真 2014 06 22 16 05 57

どうもタイラ(@hirogagdet)です。

今回はCanonの一眼レフユーザーでiPad所有者に送る、
レンズ選びはこのアプリで!!という内容で記事書きますね。

それでは早速。

SPONSORED LINK

EF LENS HANDBOOK Appカテゴリ: カタログ
価格: 無料

コンテンツも充実!Canon EF LENS HANDBOOK

写真 22 06 2014 16 15 38
現在このアプリのコンテンツとして、
マクロレンズ、マクロな世界にフォーカスをあてた『It’s a Macor World』と、
プロの写真家の作品を例に学ぶ、桜撮影や天体撮影ににおける様々なテクニック、
撮影指南を学べる『SAKURA PHOTOS』、『Shooting Stars』。
それから大本命の『EF LENS HANDBOOK』の4つのコンテンツが無料で用意されています。

写真 22 06 2014 16 16 11

それぞれの作り込みが細部まで丁寧に施されているので、
Canonユーザーでなくとお楽しめるアプリです。

NikonのiPadアプリ
も同じことを言えますが、
作りこみが半端じゃないんです。

ホワイトバランスの違いを瞬時に切り替えたり、
焦点距離でどれくらいボケ味が変わるか、ピントはどこまで近づけるか、など、
iPadアプリならではの仕掛けが豊富で面白いです。

EF LENSの全てが網羅された、『EF LENS HANDBOOK』

写真 22 06 2014 16 47 06

このコンテンツでは、シチュエーション、カテゴリ、写真作例からレンズを選び、
2ページに渡るレンズ紹介を読み、フルサイズとAPS-Cでの画角の違いやレンズのお値段、そのレンズの特性を学ぶ事が出来ます。

レンズ価格がオープン価格ではなく、希望小売価格で表記されている点も嬉しいです。
だいたいの相場が予想できますからね。

このアプリでレンズの特性を学び、
今後の写真撮影の際に活かしたいと思います。

タイラ’S ポイント

ここだけの話、実は最近CanonのEos 6Dが気になってて、
最近沖縄にもできたビックカメラで実物を触ってみたのですが、良いですね。

フルサイズ、Lレンズ、光学ファインダーと、
目が点になるほどの衝撃でした。

いつか、必ず。

EF LENS HANDBOOK App
カテゴリ: カタログ
価格: 無料