わたしがMacでブログを書くときによく使うショートカットキー3つを紹介します。

medium_5272141300.jpg

SPONSORED LINK

Medium 5272141300

どうも。
タイラ(@hirogagdet)です。

今回はMacでメールやブログをする人にオススメな、
3つのショートカットキーを紹介します。

文書を書く時ってリズムが大切だったりしますよね。

そのリズムを崩さず書き進められるオススメなショートカットキーです。

それでは早速。

photo credit: Travis Isaacs via photopin cc

SPONSORED LINK


1,control+Hでミスタイプを修正

間違いは誰にでもあるもの。
ブログやメールを書いている時、ミスタイプした場合右手小指を伸ばして『delete』キーを押していませんか??

右手小指を伸ばして書くリズムをそこなうより、
『control+H』で文書を書く同じリズムでミスタイプを修正する事をオススメします。

このショートカットキー、慣れると相当パワーを発揮してくれるので、
ぜひ使って欲しいです。

2,fn(ファンクションキー)+deleteでカーソル右側のミスタイプ修正

このショートカットキーも、文章を書く上では非常に役立つショートカットキーです。

言い回しやちょっとした内容を修正したい場合によく使います。

Windowsでいうところの『Dlete』キーと同じ役割ですね。

3,シフト+スペースで半角スペースを挿入できる!!

スペースを入れるなら、全角よりも半角のほうを好んで使うわたしですが、
このショートカットキーを知らない時はいちいち『英数』キーを押して半角英数モードにし、半角スペースを挿入し『かな』キーを押して日本語入力モードにしていました。

まったく効率の悪い方法ですね。orz

半角スペースを挿入する際は、ぜひシフト+スペースで!!

タイラ’S ポイント

その他にも、ただ自分がわからないだけで非常に役立つショートカットキーは無限にあるはず。

こんなオススメのショートカットキーがあるよ〜という方は、
ぜひTwitterやFacebookで教えて頂けたらと思います。