話題のiPhone動画編集アプリ『spark』を使って、簡単に動画を作ってみた!

slooProImg_20140207010654.png

SPONSORED LINK

どうも。
タイラ(@hirogadget)です。

今回はiPhoneで簡単に動画を作ってみたい!という人にオススメな、『spark』という動画編集アプリについて書きたいと思います。

女性の方でも簡単に編集ができるので、そんなにこった機能はいらないよ、という方にオススメしたいアプリです。

フラットデザインで何もかもがわかりやすい!

アイコンから操作画面すべてにおいて、洗練されたデザインで動画編集初心者の方でも直感でお気に入りの動画が作れそうなこのアプリ。

アプリを起動するとまずこのような画面になり、

撮影済みのビデオを使うのか、新しく撮影するのかを決めます。

ここからがsparkの本領発揮なのですが、
本当にわかりやすい説明、チュートリアルが用意されています。

使う人にもわかりやすく、
このアプリを紹介するブロガーにも優しい仕様ですね!

こちらが実際の編集画面。

画面の隅々にオーディオOFFや音源追加の機能、何よりもシンプルな編集画面なので、ホント直感的に動画の作成が出来ます。

動画フィルターの効果が豊富!

かぞえてみると12種のフィルターをかけられるみたい。

その種類について、『火星』とか『エリア51』とか『東京』とか、
とてもユニークなフィルターらが用意されています。

これらのフィルターを使って、
個性的な動画がサクッと作れるのも、sparkがオススメな理由ですね!

動画作成後は早速SNSでシェア可能!

上の画像のように、
動画の編集が終わったらまず保存し、早速各主要SNSにシェアしていきましょう!!

Facebookとインスタグラムに即座にシェアできるところが良いですね!

楽しかった思い出はただ映像に残すのではなく、
sparkの編集を加えてより楽しい思い出として残しましょう♫

タイラ’S ポイント

シンプル is Best!
iPhone版iMovieみたいな機能満載のアプリじゃなく、
簡単に手間暇かけずに動画の作成、シェアをしたいならば、
断然この『spark』を紹介しますね!

それでは最後に、
今回sparkで作成した動画を下記に加えて終わりたいと思います!