FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

目当てのレンズでどんな写真が撮れるのか?まずはPHOTOHITOで検索!

SPONSORED LINK

20140122-185801.jpgphoto credit: A Guy Taking Pictures via photopin cc

こんばんは。
最近マクロレンズが欲しくて欲しくてたまらない、タイラ(@hirogadget)です。

このテンションを常に高く保つ為に、
わたしはある事をやっています。
この”ある事”ですが、マクロレンズに限らず望遠レンズや単焦点レンズ、広角レンズや魚眼レンズが欲しいと思った人にも、とても意味のある事だと思うのでこちらに書き綴りたいと思います。

あなたが今欲しいレンズで、どんな写真が撮れるのか?

20140122-191311.jpgphoto credit: bernat… via photopin cc

とっても気になりませんか?
『欲しいレンズ』が決まってる場合、
大体そのレンズでどんな写真が撮れるのかイメージは出来るかもしれません。

でも実際の写真を見ることで、
それはよりハッキリとしたイメージを抱き、そのレンズがどれだけ欲しいのか、その本気度が計られるかと思います。

という事でわたしの場合、
今非常にマクロレンズが欲しいのです。

ここで登場するのが、PHOTOHITOというWebサイトです。

「人と写真をつなぐ場所」をコンセプトにした写真共有サービスからのお知らせです。
カメラ・レンズ別に写真を探したり、約2000もの被写体カテゴリー別に写真を楽しむ機能も^^

まずこの『PHOTOHITO』のページを開き、左上の部分をタップします。

20140122-234638.jpg

次に、気になるレンズを探したいので『レンズ』をタップ。
カメラ本体が気になる方は、ここで『カメラ』を選択し、狙っているカメラでどんな写真が撮れるのか探っても良いですね!

20140122-234813.jpg

そしてここからは、
あなたが狙っているレンズを、
メーカー>レンズ型番の順で検索し、

20140122-234917.jpg

20140122-234924.jpg

そのレンズでどんな風に写真が撮れるのか、このサイトにアップされた写真を見てイメージをよりハッキリと抱いて下さい。

どうですか?

そのレンズへの本気度が計れたかなと思います。
わたしはSONYのDT 30mm F2.8 Macroというレンズを本気で買うと決めてしまいました。。。

『マクロレンズの世界にようこそ』といったところですね。

インスタグラムのタグ検索機能を使って探してみる

20140123-000815.jpgphoto credit: Sergiu Bacioiu via photopin cc

インスタグラムのタグ検索でも、
探してるレンズでどんな写真が撮れるのかをチェックできます。

例えばマクロレンズで撮った写真なら、
【#マクロレンズ】とか【#macro】とか、レンズ型番をそのまま検索しても良いかもしれませんね!

20140123-001149.jpg

タイラ’S ポイント

わたしの好きな写真家の方で、
マクロレンズで素晴らしい写真を撮影するかたがいるのですが、
そういう写真を見てると、
自分でもそんな写真が撮りたいと思ってくるんです。

そういう気持ちが『写真』にとって、
1番大切な事かもしれませんね。