FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

Photoshopでシークエンスの作り方を公開!定点撮影が1番のポイントです。

SPONSORED LINK

季節の変わり目。風邪をひいてしまったタイラ(@hirogadget)です。

今年の風邪は特にノドにくるみたいです。

さて今回のテーマは、
『Photoshopでシークエンス作成』。
定点撮影と根気強い作業さえ出来れば意外と簡単だったので、ここにその方法を記載しますね!

三脚を使っての定点撮影。これが出来たら90%は完成!あとはひたすら消しゴムツールで!

Medium 5042955425photo credit: Zuhair Ahmad via photopin cc

今回は愛用中のSONY α57と、安価で購入した三脚を使っての定点撮影。

シークエンス作成過程の9割は、
この定点撮影にあるといっても過言ではありません。

被写体を決めたらカメラの連射機能で、
8〜10枚のシークエンス用写真を用意しましょう!

まずはPhotoshopに1枚ずつ写真を取り込んで、レイヤーとして重ねる

Photoshopでシークエンス画像を作成する際、複数の写真をレイヤーとして重ねる必要があります。
⌘+Oで1枚目の写真を開き、2枚目も同様に⌘+Oで開きます。
その際2枚目に開いた写真は新規ファイルとして開かれてしまうので、全選択してコピーし、
1枚目の写真にペーストします。

この作業を続けてシークエンスに必要な写真をレイヤーとして全て重ねます。

全ての写真をレイヤーとして重ねる事ができれば、
あとは一連の作業をこなすのみ!

なげなわツールと消しゴムツールで切り抜き作業!

スクリーンショット 2013 12 04 16 43 46

今回のシークエンスのテーマは、『ペニーでオーリーしちゃう長男の図』です。
という事で、1枚目の写真はそのままに、2枚目から被写体本人の周りをなげなわツールで覆い、選択を反転させて風景を切り取ります。

スクリーンショット 2013 12 04 16 44 02

微妙に残った背景については、消しゴムツールを使って細かく消していきます。
この時、写真をズームしながら消しゴムツールのサイズを調整しながら行うとキレイに被写体のみ切り出す事が可能です。

スクリーンショット 2013 12 04 16 54 03

根気のいる作業のすえ、作成できた画像がこちら!

シークエンス

ちょっとアップするとこう!

スクリーンショット 2013 12 04 17 24 38

次はバリアルをメイクしたシークエンス画像作りたい!!


タイラ’S ポイント!

意外と簡単に作成できるシークエンス画像。
ただし、根気のいる作業がちょっと面倒かも、、、、、?!

でもその分、他にはない作品を作り上げる事が出来るので、
シークエンスを作ってみたいと思っているそこのあなた!

ぜひトライしてみて下さいね。