《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

【インストール不要】Windowsで簡単に範囲を選んでスクリーンショット/キャプチャを撮る方法!Snipping Toolがとても便利。

SPONSORED LINK

こんばんは。
最近仕事でWindows PCをよく使ってる

Macでは簡単に範囲を選択してスクリーンショットが撮れますが、Windowsではそうはいかないと思ってませんか?!

そんなあなたに今日は朗報をお届け!
Windowsでも専用ソフトインストール不要で素晴らしいスクリーンショット/キャプチャが撮れるんです!!

Snipping Toolを使って簡単キャプチャ作成!

『Print Screen』のキーを押して画面全体のキャプチャを作成するのもありですが、
それだと不要な情報も入って不恰好。

そんな時に便利なのが、Windowsにもともとあるソフト、『Snipping Tool』!!

Windowsのスタートボタンをクリックし、
左下にある検索窓に【Snipping Tool】と入力してみて下さい。

すると該当のソフトが表示されるので、
タスクバーに表示していつでもキャプチャを撮れるようにしときましょう。

この『Snipping Tool』の素晴らしいところは、
指定したキャプチャに文字とか追加出来ること。

意外と使える多機能なキャプチャ作成ツールである『Snipping Tool』。
Windowsユーザーの方は是非一度利用してみて下さいね。

あとがき

今回この使えるツールを発見できた経緯が以下のサイト。

超便利なWindows標準画面キャプチャツール – スニッピングツール(Snipping Tool) – EC studio 技術ブログ

クラウド型ビジネスチャットツール『ChatWork』を作った会社のブログ記事です。
この記事以外にもブロガーやWordPressを使ってる方が、興味を抱きそうな記事が幾つもありますので、こちらも一度覗いてみて下さい。