JPEGとPING画像のファイルサイズを圧縮できるMacアプリ『Mini Your Photos』を王道のJPEGminiと比較してみました

large_5496446599.jpg

SPONSORED LINK

Large 5496446599photo credit: Nokton via photopin cc

こんばんは。
@hirogadgetです。

今日はこちらの記事で紹介されていた、
画像ファイル圧縮アプリ『Mini Your Photos』を圧縮アプリ代表の『JPEGmini』とその結果を比較してみたので結果をシェアしたいと思います!

Mini Your Photos App
カテゴリ: 写真
価格: ¥170

JPEGmini Lite App
カテゴリ: 写真
価格: 無料

Mini Your PhotosはJPEGminiに引導を渡すのか?その圧縮結果を晒します!

まず今回、圧縮比較に使用した写真がこちら。

JPEGmini

9月も中旬ですが沖縄はまだまだ暑い今日この頃な写真です。
圧縮前に確認したところ、この写真のサイズは3.2MBでした。

圧縮前

まずは圧縮アプリ王道のJPEGminiで圧縮してみました!

JPEGmini圧縮後

ファイルサイズは705KBまで小さくなりました。
約5分の1くらい!

さすが王道『JPEGmini』です。

続いてはPING画像も圧縮できるMini Your Photosで圧縮!

Mini Your Photo圧縮後

ファイルサイズは1.8MBまで小さくなりました。
約半分いかないくらいのファイルサイズ圧縮に。

王道であるJPEGminiには圧縮率は劣るものの、半分程度に圧縮できる事がわかりました。

Mini Your Photosの画像圧縮方法ですが、
アプリを起動しウィンドウが出ますので、そこに圧縮したい画像ファイルをドラッグ。
圧縮が終わったらそれを再びデスクトップにドラッグして保存しましょう!

スクリーンショット 2013 09 11 16 32 27

まとめ

結果として、圧縮率はJPEGminiに軍配が上がりましたが、
JPEGminiとMini Your Photosの使い分けがベターな気がします。

写真については今までどおりJPEGminiでファイルサイズ圧縮し、
iPhoneのスクリーンショット等のPING画像については、今回紹介した『Mini Your Photos』でファイルサイズ圧縮を計りたいと思います。

価格も170円とお手頃な部分も嬉しいですね!!

Mini Your Photos App
カテゴリ: 写真
価格: ¥170