FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

『猫背改善に本気で取組む!』第3章_座る姿勢も意識して猫背改善!キーワードは坐骨!

SPONSORED LINK

Large 3930657923

こんにちは!
@hirogadgetです。

猫背改善に取り組み始めてそろそろ1ヶ月です。
以前よりは姿勢が良くなったかなと感じています。

序章、1章、2章から続き、今回の3章では座り方を意識して猫背改善に取組む内容になります。
デスクワークが多い方は肩こりや首のこりなどなど、姿勢を意識するだけでそれらも改善するみたいなので、ぜひ今回紹介する良い姿勢の座り方を実勢してみて下さい!

「猫背改善!」カテゴリの記事一覧はココから! |

photo credit: Sergiu Bacioiu via photopin cc

坐骨を意識して座り姿勢も美しく!

Medium 444784759

ちなみに坐骨とは、

骨盤を構成する骨の一部で、座った時に安定しやすいように、
前が狭く後ろが広くなっている骨。

つまりイスに座った時にゴリゴリ当たるのがこの坐骨です。

この坐骨をイメージし、1番安定する場所が見つかったらスッと力を抜く。
このイメージを掴み、意識して座るようにできれば、座り姿勢が美しくなり猫背改善により近づきます。

この時決して力は入らず、キレイに坐骨の上に座って背筋や胸を張らずリラックスしながら座れていれば良いと思います。

photo credit: Celeste via photopin cc

写真を使って説明します!

写真 2013 08 27 23 36 21

まずはおしりの後ろに体重をかけて座ります。
この時、背中を丸めるイメージで力を抜くとやりやすいです。
写真のようにおしりの奥に体重をかけます。

写真 2013 08 27 23 36 38

この姿勢から、坐骨が安定する位置を探りながら体重を少しずつ前に移動させましょう。
この時、胸とお腹が引き上げられるイメージでおしりを動かします。


力を抜いて背筋がスッと伸びていたら成功ですっ!

座り姿勢の悪い例!

写真 2013 08 27 23 38 05

写真のように、背筋が張りすぎていたり状態が前に倒れすぎたりな姿勢は体に悪影響なので、
即改善して坐骨が1番安定する位置を再度探し当てましょう!

あとがき

坐骨をイメージし、リラックスしながら背筋がスッと伸びた姿勢になると、
パソコンの総裁やノートに書き記すといった作業が驚くほど楽になりました。

ここで言う『楽』というのは、
腕全体や背筋、肩、首に余計な力が入らず、
自然体でそれらをこなせるようになったからだと思います。

何度かトライするとすぐに坐骨の1番の安定位置がわかるので、
デスクワークで肩こり等にお悩みの方はぜひ一度、ご自分の坐骨の定位置を探してみて下さい!