《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

屋外ポートレートのコツ。レフ板で光をコントロールし、光の状態を把握する。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

先日、兄弟4人で波乗りした後にSNSで使用するアイコン撮影を行いました。

今回はその時に学んだ、屋外ポートレート撮影の際にあったほうがいい小物類や、撮影に向いている時間帯について書きたいと思います。

それでは早速。

タイラヒロ

男だけのちょとむさ苦しいポートレート写真ばかりです^^;(みんな兄弟)

陽が傾き始める時間帯が屋外ポートレート撮影に向いている

もちろん陽が登り始める早朝や光が柔らかい朝10時頃までは、ポートレート撮影に向いている時間帯かと思います。

天気が曇りの場合にはそれに該当しませんが、屋外でのポートレートなら晴天の日に撮りたいですよね。

なぜ陽が傾き始める時間帯からが屋外ポートレートに適しているのかを知るために、まずはこちらの写真をご覧ください。

晴れた日の午後2時頃に撮影したポートレート写真です。

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

おわかりでしょうか。晴天で午後2時位の光だと、眩しくて自然と眉間にシワが寄ってしまうんです。

睨んだような写真になってしまうのでSNSで使用するアイコンには不向きですね。

という事で一度波乗りして時間を潰し、午後5時くらいの陽が傾いた時間帯に撮影した写真がこちら。

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF50mmF2

いかがでしょうか。

時間帯を変えるだけで表情がはっきり写り、アイコン用の写真としても適してる感じがしますね!

光の状態を把握する事が、屋外ポートレート撮影で重要なポイントとなります。

また、この写真からある小物を2つ使って屋外ポートレート撮影をしています。

屋外ポートレートには大きめのレフ板とNDフィルターがあると捗る!

そうです。上の写真では大きめのレフ板で顔にまんべんなく光をあてるようコントロールし、レンズにNDフィルターを装着し、屋外でもF値開放で撮影できるようにしてみました。

レフ板スゴイ。ガラッと写真が変わり、撮っててさらに楽しくなったのを覚えています。

レフ板で光を反射させながら、いい感じで顔が写る角度・位置をあーだこーだしならがら撮影した屋外ポートレート写真がこちらです。

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF50mmF2

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF50mmF2

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF50mmF2

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF50mmF2

いい表情!!

屋外ポートレート撮影では、レフ板必須、NDフィルター必須だと学びました!

ちなみにですが、今回大きめのレフ板として使用したのはサーフボードです。波乗り後でしたので。

エポキシ製のサーフボードは白色でよく光を反射します。今回はSanta Cruzのpumpkinというモデルを使用しましたが、また機会があればレフ板として使用したいです。(ウソですお家にあるブツ撮りの白板を今後活用させます。)

あと、エポキシ製のサーフボードは頑丈で軽いのでサーフィン初心者にオススメです。ソフトボードも同じく。

地元の海で撮るオフショット

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

屋外ポートレート

FUJIFILM X−Pro2/XF35mmF1.4

まとめ

タイラヒロ

沖縄の海と空をバックに撮るポートレート写真最高!

今回紹介した写真は、全てJPEG撮って出しのデータをiPhoneに保存し、VSCOで色味等を編集した写真となっています。フィルターは《AU5》を使用し明るさとか微調整しています。

LightroomでガッツリRAW現像もいいですが、気軽にJPEG撮って出しVSCOもまたいいですね。

その時の気分によって使い分けたいと思います。

旅行の時はやっぱりRAWで撮っておくべきなのか。。。。

3枚目のSDカードが必要になりそう。。。。

使用したカメラやレンズ・機材

created by Rinker
富士フイルム
¥133,868 (2018/12/11 09:03:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥50,348 (2018/12/11 09:03:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥47,880 (2018/12/11 09:03:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ケンコー
¥1,109 (2018/12/11 09:03:39時点 Amazon調べ-詳細)