《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

【毎月1冊無料!】フォトブックを初めて作る人にもオススメ!『ノハナ』で毎月1冊写真集を作る。

SPONSORED LINK

 

はいさいびーさいタイラヒロ(@tairahirog)です。

2019年も二十日以上が過ぎ、世の中はもうすでに通常モードに切り替わりました。新年に掲げた今年の抱負について、みなさんの進捗具合はいかがでしょうか。

わたしは2019年の抱負として、今年は毎月1冊写真集を作ると書きました。

以前から仕事で使用していたフォトブックアプリ『ノハナ』を利用して、2019年最初の写真集を早速作成し、数日前にそれが届いたので、これを機に『ノハナ』について紹介したいと思います。

ノハナ』のいいところもイマイチなところも余すことなく書いてみたいと思います。

それでは早速どうぞ!

 

タイラヒロ

簡単に写真集を作成できる『ノハナ』オススメです

ノハナのいいところ

まずひとつ目のいいところポイントは、記事タイトルにもある通り『毎月1冊無料』でフォトブックが作成できるというところ。※送料が226円かかります。

毎月1冊無料はありがたい!実質送料がかかりますが、それでもたったの226円です。安い!

次にふたつ目のいいところポイントは、『ノハナ』に写真をアップロードするだけで自動編集してくれて、おしゃれなフォトブックが作れるというポイント。写真のレイアウトとか難しいことは考えずに、シンプルな写真集、フォトブックをサクッと手間暇かけずに作れるのは嬉しいポイント。家事や育児、仕事などであまり時間を割けない方でも、『ノハナ』ならスキマ時間にサクッとフォトブックの作成ができてしまうので、撮り溜めたお子さんの素敵な写真をフォトブックにして形に残すことも簡単にできてしまいます。

逆にしっかり作り込まれたフォトブックが良い!という方に関しては、少し物足りなさを覚える可能性もありますね。

フォトブックの質感は満足度100%で申し分ない感じです。

無料(送料226円はかかる)でこのクオリティのフォトブックが作れるなら大満足。

参考になるかわかりませんがフォトブックの写真を一応撮ったのでここに貼りますね。

ノハナのイマイチなところ

1冊に付きそれぞれ送料がかかってしまいます。。。。

今回無料チケットが2枚あったので2冊のフォトブックを作成しました。

が、発送はそれぞれ個別で送られてきて、それぞれに送料226円がかかりました。

同じタイミングで同じ発送先なら、まとめて送ってくれればいいのにと思いますよね。。。。

ただ、フォトブックひとつひとつを丁寧に個別で梱包し送られてくるので、その満足度は高いです。

こんな感じの梱包で1冊ずる送られてきます。

発送途中で折れ曲がったり汚れたりする事はないのかなと思います。

イマイチな点はこれくらいで、送料226円が一冊分のフォトブック代と考えればそれはそれで安いと思えるので、やっぱり毎月1冊無料でフォトブックが作れる『ノハナ』はオススメだなと思えますね。

ノハナのフォトブックについて

仕様 サイズ:14cm×14cm

厚さ:約2mm

ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)

用紙:ラフ調塗工紙

料金 毎月1冊無料+送料226円

※無料権ご利用後、次の無料権を取得するまでのフォトブック料金は、540円(税込)+送料です

※その他オプションをご利用の場合、お届け先ごとに別途費用がかかります

お届け 通常2週間程度でお届けいたします。

※複数のお届け先を指定して注文できます

※お急ぎの方には特急オプション(お届けまでの目安:通常6~7日程度)もございます(有料)

その他オプションとして、高画質フォトブック(高精細な印刷と優れた保存性)を作成したり、プレミアムフォトブック(より大きなサイズでハードカバータイプ)の作成もできます。

詳しくはノハナHPよりご確認下さい!!

まとめ

タイラヒロ

この機会に撮りためた写真をぜひ形にしてみて下さい。

スマホやパソコンの画面上で見る写真も良いですが、フォトブックとして形にする事で、また特別な感情が生まれるのも写真の面白さの一つですよね。

旅の写真や家族の写真、大切な人の写真を『ノハナ』でフォトブックにして、素敵な思い出を形として残してみてはいかがでしょうか。