《X-Pro2》5ヶ月使用レビュー!

那覇市オススメの珈琲屋_珈琲豆専門店「生豆屋」のアイスコーヒーが芳醇レベルMAXでした。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

今回紹介するコーヒー専門店は、『珈琲豆専門店 生豆屋』という那覇市にあるオススメのコーヒー専門店です。

ここで飲んだアイスコーヒーが、とても芳醇な香りがしてすごく印象に残っています。

という事で早速、『珈琲豆専門店 生豆屋』を写真を通して紹介させて頂きます!

珈琲豆専門店「生豆屋」のお店情報

営業時間 13時〜20時
定休日 火曜日・水曜日
駐車場 あり(2台分)

珈琲豆専門店「生豆屋」へのアクセス

定休日は毎週火曜日と水曜日。

それ以外はお昼の1時から夜の8時まで営業しています。

8時まで営業している事にビックリ。平日の仕事帰りに、コーヒーを飲んで一息つきたい際にもオススメ。

珈琲豆専門店「生豆屋」の外観と店内の雰囲気

珈琲豆専門店生豆屋

駐車場にある看板これが目印

駐車場は道路に面した場所にあるのでとてもわかりやすく、また看板も見ての通り目立つ感じなのですぐわかるかと。

店内への入り口はこんな感じで、一軒家の住宅に入っていく感じですね^^

珈琲豆専門店生豆屋

普通の住宅の玄関先みたいだけどまたこれがいい

店内に入ってすぐのところに量り売り用の珈琲豆が並んでいて、その場で焙煎してくれるスタイル。いろんな珈琲豆の中から、自分好みの珈琲を探すのもまた珈琲の楽しみ方の1つ。

珈琲豆専門店生豆屋

珈琲豆が産地別に並んでる

また、その横のほうにはカウンター席が設けられ、そこは常連さんの定位置みたいになってました。

いつかあそこのカウンターに座りながら、珈琲についてお話を聴きたい!

珈琲豆専門店生豆屋

オリジナル焙煎機や抽出機がズラリ

珈琲豆専門店「生豆屋」のアイスコーヒーを芳醇レベルMAXで飲める理由

珈琲豆専門店生豆屋

ブランデーグラスに入ったコーヒー初めて見た

アイスコーヒーを入れる容器がなんとブランデーグラスでした。

お店の方いわく、コーヒーの香りも100%楽しんで欲しいという理由で、ブランデーグラスにてアイスコーヒーを提供するようになったそう。

芳醇レベルMAXなアイスコーヒーは、今までに飲んだアイスコーヒーの中で5本の指に入る程の美味しさでした!!!!!

珈琲豆専門店生豆屋

アイスコーヒーと一緒に頂いたのはレアチーズケーキ

珈琲豆専門店生豆屋

連れはチーズケーキとホットコーヒーを注文

珈琲豆専門店生豆屋

なんか迫力のあるアイスコーヒーだった

珈琲豆専門店生豆屋

ユウジロウを意識しちゃう

珈琲豆専門店「生豆屋」のちょっと気になるポイント

珈琲豆専門店「生豆屋」のアイスコーヒーを芳醇レベルMAXで飲める理由

なぜか二眼レフが

雑貨を並べている棚になぜか二眼レフが。

許可をとって触ってみましたが、ファインダーのガラス?が割れてるものの、なんか普通に使えそうな感じでした。

また、店内の奥には大きめな防湿庫に「Nikon」とかかれたカメラ本体や複数のレンズが!?

生豆屋の店主は完全にNikonユーザーのカメラマンと確定したので、今度お店に行った時はカメラ談義に花を咲かせたい。(Nikonユーザーと分かった時にはお店にはいなかった、、、)

まとめ

タイラヒロ

二眼レフ欲しい!笑

二眼レフの話はおいといて、生豆屋は定休日が週に2日、火曜日と水曜日がお休みなので要注意!!

自家焙煎された珈琲豆からなる、香り豊かなコーヒーを楽しみながら、自家製のスイーツに舌鼓を打つ時間は至福のひととき。

営業時間も夜8時までと長めなので、仕事帰りにも立ち寄りやすい『珈琲豆専門店 生豆屋』。

今度の休みにぜひ。

撮影に使用したカメラ機材

created by Rinker
富士フイルム
¥131,334 (2018/12/14 05:03:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥67,183 (2018/12/14 05:03:44時点 Amazon調べ-詳細)