FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

X−Pro2とフィルムカメラで行く #秋の関西写真旅行記 その1_準備編!カメラ機材と撮影候補地。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

ついに明日に迫った関西写真旅。楽しみで仕方ありません。

荷造りや撮影候補地の選出、カメラ機材の準備が一段落したのでこの準備段階からの事を記事にし、『秋の関西写真旅行記』と第して連載したいと思います。

連載第一回目は『準備編』です。

秋の関西を撮るカメラ機材

秋の関西を撮るために準備した撮影機材です。

上段左から、

  • FUJIFILM X−Pro2
  • XF14mmF2.8 R
  • XF50mmF2 R WR
  • XF35mmF1.4 R
  • PENTAX SPF
  • Velvia 100
  • Kodak PORTRA 400×3
  • Manfrotto ミニ三脚
  • 写ルンです
  • NDフィルター×2
  • ブラックミスト No.1(ソフトフィルター)

以上の機材にて関西を余すことなく撮り収めたいと思います^^

NDフィルターは日中でも絞り開放で撮影する時に有効ですし、XF35mmF1.4のフィルター径に合わせて購入したブラックミスト No.1は、写真家の保井崇志さん(@_tuck4)がポートレート撮影の際に使用していると紹介していたので、思わず買ってしまったフィルター。

また、今回フィルムカメラは一眼レフのPENTAX SPFを持っていくことに決めました。持っていくフィルムは初めての使用となるリバーサルフィルム『Velvia 100』と、Kodak PORTRA 400×3です。

『Velvia 100』は主に京都での撮影の際に使用したいと考えています。

気軽にフィルム写真を楽しめるように、使用中の写ルンですも持っていくことにしました。

以下のツイートで得たみなさんの意見を参考にしました^^

ご回答頂いた皆様、ありがとうございました!

秋の関西撮影候補地

今回の関西写真旅行では、1日目神戸、2日目京都、3日目大阪というスケジュールで写真を撮りに行こうと考えています。

今の所ここは絶対に撮りたい!と思って下調べした撮影候補地を以下に紹介しますね。

今後関西に行く人の参考になれば幸いです。

1日目:神戸で絶対撮りたい撮影スポット

  • 神戸市役所展望ロビーからの風景
  • 旧外国人居留地
  • 神戸ポートタワー
  • 南京町の中華街

神戸での撮影については、日程上暗くなった時間帯からになりそうなので、デジタルはXF35mmF1.4の絞り開放でストリートスナップ、フィルムではKodak PORTRA 400でスナップできたらいいなと思ってます。

 

View this post on Instagram

 

ツ グミさん(@tg_stagram)がシェアした投稿

こんな感じの夜の南京町を撮りたい。素敵。

 

2日目:京都で絶対撮りたい撮影スポット

  • 二寧坂
  • 渡月橋
  • 祇園周辺
  • Leica ストア京都店の看板
  • 竹林の道
  • 嵐山周辺
  • 京都タワー
  • 錦市場

などなど。

京都にはLeicaのお店があるみたいですが、到底店内に入る勇気はないのでお店の佇まいだけ写真に収めたいなと思ってます^^

あと京都タワーは絶対撮っておきたい被写体ですね。

 

View this post on Instagram

 

Taka Kawachiさん(@tkawachi)がシェアした投稿

お店の前を素通りしながら撮ろうかな。

 

View this post on Instagram

 

京都タワー / KYOTO TOWERさん(@kyototowerhotel_official)がシェアした投稿

京都タワーに入場するかは要検討。

 

3日目:大阪で絶対撮りたい撮影スポット

  • 枚方 T-SITE
  • 新世界スナップ
  • 通天閣からの風景

大阪のメインは『枚方 T-SITE』!ここの本棚を含めたポートレートを絶対撮りたい!

大阪から神戸に帰る途中に新世界に立ち寄り、通天閣周辺をストリートスナップできたらなと考えています。

 

View this post on Instagram

 

yumaさん(@yu_umaa06)がシェアした投稿

圧巻の本棚!

 

まとめ

タイラヒロ

体調管理だけは十分にしたい!

先日の鎌倉フォトウォークに参加したあと、一週間くらい体調を崩した経験があるので、旅行だからといってあまり無理せず写真を撮り歩きできたらと思っています。

とはいえ、現地に着いたらいくらでも歩き回れる自信があるので満足行くまで写真を撮り、最高な関西写真旅行にしたいと思います。

いやー楽しみだ!