FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

ILFORD XP2 SUPER400開封の儀!オススメのモノクロフィルムを買ってみた!

SPONSORED LINK

 

 

フィルムカメラで撮るブログという日記を書いているストウさん(@sutougen)オススメのモノクロフィルム『ILFORD XP2 SUPER400』を買ってみました。

せっかくなので今回は、このモノクロフィルムの開封の儀を行いつつ、その特徴や購入ルート、作例等を紹介したいと思います!

ストウさんのブログはこちらより。

タイラヒロ

ストウさんありがとうございます!

ILFORD XP2 SUPER400はこんなフィルム

  • カラーネガフイルム処理にて現像するモノクロフィルム

    イルフォード独自の色素工学により、幅広い露光ラチチュードで優美な階調を再現します。カラー現像処理専用のモノクロフィルムです。

通常のモノクロフィルムの場合、カラーネガより現像代が高くなったり、外部のラボに現像をお願いする事がほとんどだそうで、仕上がりまでにお金も時間も余計にかかるらしいです。

一方で、こちらのILFORD XP2 SUPER400(以下XP2)は、上述の通りカラー現像処理専用のモノクロフィルムなので、例えばカメラのキタムラで現像をお願いした場合、現像とデータ化に1時間弱かかり、料金も1,200円程度で済んでしまうという、モノクロフィルム初心者のわたしにはうってつけのモノクロフィルムなんです。

というわけで早速開封の儀!

ILFORD XP2 SUPER400

A4サイズの梱包材にポツンとフィルムひとつ

ILFORD XP2 SUPER400

ILFORD XP2 SUPER400

ILFORD XP2 SUPER400

真っ黒なフィルムケース。かっこいい

ILFORD XP2 SUPER400

フィルム自体のオシャレさ

ILFORD XP2 SUPER400

OLYMPUS TRIP35に装填!

フィルム装填に若干手こずりましたが、巻上げの際巻き戻しクランクも連動して動いている事を確認し無事装填完了。

最近巻上げの不具合で多重露光な写真を量産しているわたしのOLYMPUS TRIP35。

今回のXPではどんなモノクロ写真を生み出してくれるのか、そっこーで撮り終えて早く現像に出したいです。

※巻上げの不具合で生まれた多重露光っぽい写真はこちらより。

ILFORD XP2 SUPER400の購入ルート

購入ルートといっても海外サイト等で買ったわけではなく、今回は楽天買いました。

フィルム自体が1,090円、送料を540円を加えてトータル1,630円で手に入れる事が出来ました。

カメラのキタムラの場合、現像CDデータ化が1,188円かかるので、全ての費用をトータルすると実に2,818円也!!!

安くはない。決して安くはない。

けど、その分、いやそれ以上にフィルムカメラはその楽しさを提供してくれるので、お金じゃないんです。コストの事考えるとフィルムカメラなんて楽しめません!!(白目(゜-゜))

 

created by Rinker
イルフォード
¥1,090 (2018/10/19 15:49:20時点 Amazon調べ-詳細)

ILFORD XP2 SUPER400の作例

まだわたし自身、このフィルムを使っての撮影中なので、作例は他のブロガーさんの記事のリンクを貼っていきたいと思います。

どの作例を見てもワクワクする写り。

まとめ

タイラヒロ

現像結果が待ち遠しい!

週中には撮り終えて、現像結果がわかるかなと思います。

今から非常に楽しみ!

モノクロで写真を撮る際、光を意識して物のシルエットとか影に着目して撮影するのがひとつのセオリーかなと思いますが、今回はスナップ感覚でパシャパシャ撮るスタイルで!

ILFORD XP2 SUPER400のモノクロ写真。

現像上がり次第また報告したいと思います。