FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

惜敗したベルギー戦の喜怒哀楽。悔しさを胸に、X-Pro2を片手に朝活ストリートスナップしてきました。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

現在の時刻は2018年7月3日の午前10時をまわったところ。

2018 FIFA ワールドカップ決勝トーナメント第一開戦、日本対ベルギーが終了してから6時間ほど経過しました。

惜敗した日本。

FIFAランク3位の相手に先制点を決め、さらに数分後に追加点をも決めたにも関わらず、最後の最後、アディショナルタイム終了間際に勝ち越しを許した日本。

史上初のベスト8まであと一歩だった。

前置きが長くなりましたが、そんな悔しくて仕方のない思いを胸に、朝活ストリートスナップに出かけてきたのでその写真を紹介したいと思います。

意外と良い写真撮れましたよ。

朝焼けを狙って足を運んだのはいつかの浦添城跡

日本対ベルギー戦を見終えた頃、外はすでに夜明けを迎えていました。

試合内容に喜怒哀楽し、居ても立ってもいられなかったので、X-Pro2を片手に外に出ました。

朝焼けの写真を撮りに行ったのは、いつかの朝活でも訪れた浦添城跡。

まずはiPhoneで撮影した今朝の朝焼けの写真がこちらです。

浦添城跡

浦添城跡から見る朝焼け

浦添城跡

液晶ディスプレイ越しの朝焼け

iPhoneで撮影した写真を、VSCOという写真アプリで現像しています。

X-Pro2で撮影した写真はこちらから。

浦添城跡

沖縄電力のえんとつ

浦添城跡

綺麗な朝焼けをVelviaで

浦添城跡

#ケサソラ

浦添城跡

いい感じの焼け具合

浦添城跡

お散歩中

浦添城跡

落ち着く色、クラシッククローム

やっぱり「XF50f2」のレンズを使用していると、縦構図ばかり撮ってしまう。

中望遠レンズだと縦構図がしっくり来るのでしかたないですが、もうそろそろより広い画角の単焦点レンズを買い増す頃か??

朝焼けする時間が終わったあとは、そのまま車を海まで走らせてみました。

海を撮りたいなと思って何気なく車を走らせましたが、なんと、そこに待っていた被写体は、、、、、、

虹現る朝活ストリートスナップ。

iPhoneで撮影

FUJIFILM X-Pro2

X-Pro2で撮影した虹

嬉しいですね。

何気なく向かった先で虹が待ち構えていると。

ここ最近、虹の写真を撮れる機会が多いので、今度虹の写真まとめ的なの書こう。

そしてそのまま朝陽に照らされる波や海のある風景をカラーとモノクロで撮りました。

FUJIFILM X-Pro2

朝陽に染まる景色

FUJIFILM X-Pro2

いいうねりが入ってた

FUJIFILM X-Pro2

台風7合のうねりかな

FUJIFILM X-Pro2

波しぶきバシャー

FUJIFILM X-Pro2

モノクロだとアートっぽい

FUJIFILM X-Pro2

グラフィティがいい感じ

FUJIFILM X-Pro2

光の具合とシルエットがお気に入り

FUJIFILM X-Pro2

撮ちがちな構図

予想外の虹も撮れて、朝陽に照らされた綺麗な海の景色を見ていると、さっきまでのあの悔しさ、日本がベルギーに惜敗した悔しさはすっかりなくなっていました。

あんなに喜怒哀楽したのに。夜中の3時から。

どのポイントに喜怒哀楽したのか、少しまとめます。

原口選手の先制ゴールと、追加点を奪った乾選手のゴールに喜びました!

後半戦が始まってすぐの事だったので、思わずうおーって叫んでしましました。近隣住民のみなさんすいませんでした。

大迫選手が怒ってましたね。ゴールライン際のプレーで、副審がラインを割ったと判断し相手キーパーのゴールキックになった瞬間。

あの時完全に大迫選手は相手DFを抜き去っていて、3点目を奪う絶好のチャンスでした。

が、副審の判断はゴールラインを割っていたと。あの時の大迫選手は感情を表に出して怒ってましたが、わたしも怒っていましたよ。

あれは絶対ラインを割ってなかったと思うのですが、、、、

最後の最後、日本がセットプレーとコーナーキックで攻め込んだあとに、ベルギーのカウンターで勝ち越しを許してしまったあのシーン。

ルカク選手のスルー。

そこでスルーする?って本気で思いましたが、後ろからもう一人の選手が走り込んできてズドン。

勝ち越しを許しそのままアディショナルタイム終了で日本惜敗。

あわよくば日本が追加点を取って勝つか、そのまま同点で延長線突入かなと思ってた矢先、ルカクの素晴らしいタイミングのスルーで生まれた一点。

こんなに哀しいことはありませんよ。。。

あの時あの場所でスルーできる勇気こそ、FIFAランク3位たる所以なのかなと思いました。ルカク選手の素晴らしいプレーに拍手!

「楽」とかあった?と思う方も多いかもしれませんが、試合後の選手インタビューで、長友選手のその様子を見てて、次回のワールドカップも楽しみだなと思いました。

「やるだけやった。」

「胸を張って帰る。」

正直、試合を応援していたわたしでさえまだ気持ちの整理がつかない状態だったのに、長友選手はすでに気持ちを切り替えている印象を受けました。

もうすでに、次のワールドカップに思いがいってるのかなと思い、次こそはベスト8まで勝ち進んでくれるはずと、期待を持つことができて楽しみです。

まとめ

タイラヒロ

トシ、サッカー好きか?

朝活で撮った写真の事をすっかり忘れてしまうくらい、日本対ベルギー戦の内容について後半書きつづってしまいました。

サッカーが好きなんです。

上のセリフ、わかる人にはわかるかな?!

こうなったらベルギーが優勝するよう、決勝トーナメント2回戦、ブラジルとの試合を応援したいと思います。

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!