なぜFUJIFILM X-H1を買ったのか、を書いてみる。

slooProImg_20180505195341.jpg

SPONSORED LINK

 

結論から書くと、それは『動画』も撮りたいから。

じゃあなんで『動画』も撮りたいのか。

それはみなさんもお気づきのように、世はまさに、大動画時代真っ只中だからです。

大動画時代をSURVIVEするためには

武器が必要です。

わたしにとってその武器がFUJIFILM X-H1という事。

色再現が素晴らしいFUJIFILMのミラーレスカメラで、ボディ内手ブレ補正を搭載し、動画撮影に適したフィルムをシュミレートしたETERNAを新たに搭載したこのカメラで動画も撮らずに何を撮るんだと。

たしかに、X-H1より動画撮影に適したミラーレスカメラはあるかもしれませんが、写真もしっかり楽しみつつ動画撮影も楽しむには、このX-H1が一番だと思ってます。

世の中にはまだまだX-H1で撮った動画の数は少ないはず。

また、ボディ内手ブレ補正を搭載したX-H1ではどれほどの動画が撮れるのか。フィルムをシュミレーションETERNAが表現する世界とは?などなど。

興味関心が高いこのカメラで、沖縄をテーマに動画配信を続ける事ができれば、大動画時代の最中でも戦えるはず!と思った次第です。

そんなこんなでX-T2からX-H1に買い替えましたよ。

 X-H1でVLOGする現在とこれから

2018年5月現在、テスト動画も含めると6本の動画をX-H1で撮影し、YouTubeに公開してます。

全てX-H1を手持ちで撮影し、動画データをアプリ経由でiPhoneに保存し、iPhone版iMovieで編集し、YouTubeにアップロードしてます。

今現在は手軽にX-H1でのVLOGを継続し、表現の幅を広げる為にレンズを1本買い増すか、専用スタビライザーを買ってさらにヌルヌル動画を撮るか。これからのYouTube活動の事を考えるとなぜかワクワクが止まりません。

写真を撮るスキルとは全く違う動画撮影。

カメラワークやカット割りについても今後いろいろ学びたいなと思ってます。

最近撮影した国頭村『茅打バンタ』の映像

というわけでお知らせです。

今後も、FUJIFILM X-H1を武器に、沖縄の魅力を動画でも伝えていきます。
もし興味があれば、下のリンクからチャンネル登録してくれるとめっちゃ嬉しいでーす♪

 

まとめ

というわけで、動画にも注力していきますよ!という宣誓記事でした。

もちろん写真にも注力し、苦手意識のあったポートレート写真を最近よく撮影しています。

写真のほうは毎日Instagramにアップしてますので、X-H1で撮った写真がどういうものなのか興味のある方は、ぜひチェック頂けたらと思います。

スクリーンショット 2018-05-06 0.45.56