FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

読んだ!【”写ルンです”で、あの人は】今すぐ街角スナップに行きたくなる刺激満載な写真集。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

三十路になった日に書いたこちらの記事の文末で、生意気にもAmazonのほしいものリストを公開させて頂きました。

その中からなんと!優しさ溢れるあのお方、-2LDK-というブログを運営しているシゲさん(@piece_hairworks )から、本のプレゼントを頂きました。

感謝!!!

今回はプレゼントで頂いた、刺激満載な素晴らしい本を紹介したいと思います。

『”写ルンです”で、あの人は』を読んだらスナップしたくなる。

写ルンですで、あの人は

注目のクリエイター17人が撮り下ろすTOKYO街角スナップ

”写ルンです”のみで撮影された、TOKYOのスナップ写真が掲載された刺激満載な本、というより写真集。

モデル、ミュージシャン、デザイナーからプロの写真家まで、個性あふれるクリエイターが”写ルンです”で表現するTOKYOの街角スナップは、ハッとさせられる写真ばかり。

また、撮影者本人の写真に対する考えや、”写ルンです”の使用感などの文章も掲載されて、見て楽しい、読んで楽しい写真集となっています。

この写真集を読むと、今すぐ”写ルンです”を買って、そのまま街角スナップに出かけたくなります。

写ルンですで、あの人は

本と愛用のフィルムカメラ

写ルンですで、あの人は

本とフィルム

写ルンですで、あの人は

シゲさんへのオマージュの意を込めて撮影

7月のフォトウォークには、X-Pro2とコンパクトフィルムカメラの2台体制で参加しようかと考えていましたが、それよりも”写ルンです”を3個ほど持っていったほうが楽なのかーと思ったり。

その際にこちらの本を持参する予定なので、参加者の方で興味のある方はお声掛け下さいね!

改めてプレゼントを贈って頂いたシゲさんには心から感謝!!!

ブログを通してこういう繋がりを作れるなんて思ってもいなかったので、これまでブログを続けてきて本当に良かった!と思う今日このごろです。

SPONSORED LINK

最近撮った街角スナップ

というわけで、最近街角スナップした写真を紹介します。

スナップをした場所は那覇市泊。すぐ近くには有名な国際通りや、船の玄関口である泊港などがあります。

住宅街でのスナップとなりましたが、到るところにフォトジェニックがありました。

FUJIFILM X-Pro2

影をいかしたい

FUJIFILM X-Pro2

五重塔みたいなのがあった

FUJIFILM X-Pro2

止マレの「マレ」は稀?

FUJIFILM X-Pro2

奥のタワーマンションにナイスポジション!

FUJIFILM X-Pro2

警戒心ゼロなネコ

FUJIFILM X-Pro2

素敵な写り込み

FUJIFILM X-Pro2

サバニという沖縄伝統の小型漁船の形をした花壇

FUJIFILM X-Pro2

花と花の隙間から

まとめ

写真集を読んでいて気づいたんですが、一人のクリエイターさんが『その場の状況を写真として残しておかないと!という責任を勝手に感じてる』とインタビューに応えていて、自分もそれだ、と思いました。

小学4年の時に”写ルンです”を持参した自然教室や、高校生活を携帯のカメラで撮りためた日々。

サーフィンを撮り始めたのも、その日その時で目まぐるしく変わる波の状況や自然の美しさを写真として残しておきたかったから。

そこからカメラにハマり、今に至る感じです。

『”写ルンですで、あの人は”』という写真集は、自分自身の写真に関するルーツをも思い出させてくれる写真集です。

タイラヒロ

これからも写真を撮り続けていきたい

シゲさん本当にありがとうございました〜^^

 

created by Rinker
¥1,200 (2018/07/18 21:40:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

使用したカメラとレンズ

created by Rinker
富士フイルム
¥164,236 (2018/07/18 21:39:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥42,336 (2018/07/18 21:40:39時点 Amazon調べ-詳細)

X-Pro2に欠かせないハンドグリップ

created by Rinker
富士フイルム
¥11,782 (2018/07/18 21:40:39時点 Amazon調べ-詳細)