FUJIFILMユーザー、X-Pro2に行き着く説→

わたしが10年以上ビルケンシュトックを選ぶ3つの理由。

SPONSORED LINK

はいさいびーさい。タイラヒロ(@tairahirog)です。

前回、『夏のメンズサンダルコーデに、ビルケンシュトックのチューリッヒを選びました!』という記事を書きました。

この記事を書いててふと思い返してみると、10年以上ビルケンシュトックの靴やサンダルを愛用してきた事に気づきました。

そこで今回は、なぜわたしが10年以上もビルケンシュトックを選び続けてきたのか、その理由を3つ挙げつつ、現在所有しているビルケンシュトック製品を紹介したいと思います。

ビルケンシュトックを選ぶ1つ目の理由

いつまでも履き続けることが出来るから。

ビルケンシュトックでは、履き続けた靴やサンダルのソール交換をしていて、すり減ったソールを有償で新品と交換してくれます。しかも、ソールにはいくつかのカラーバリエーションがあり、ソールを色違いで交換すると全く新しい靴・サンダルになったりするのも嬉しいポイント

また、その際皮の部分の補修等もできるので、いつまでも長くビルケンアイテムを履き続ける事ができます。

ソール交換の費用や期間については、以前以下の記事で紹介していますのでぜひ!

 

ビルケンシュトックを選ぶ2つ目の理由

足の幅が広くても問題なく履けるから。

チューリッヒの記事でも書きましたが、ビルケンシュトックの製品は幅広に作られているので、足のサイズが大きくてかつ幅も広い人でもすんなり履くことができます。

それが嬉しい!

実はチューリッヒを買う前に、モンベルのサンダルを購入したのですが、幅が狭くあえなくラクマ行きとなりました。

幅が広すぎて逆にぶかぶかという人は、『ナロー』という幅狭なタイプもあるので、気に入ったデザインの靴やサンダルを見つけた場合は店頭のスタッフさんに聞いてみることをオススメします。

ビルケンシュトックを選ぶ3つ目の理由

いつまでも変わらないカッコよさがあるから。

これに尽きます。

時代によって流行するデザインや性能(今ならスポサンでアウトドアに強い系など)がありますが、ビルケンシュトックの製品には気取らないカッコよさ、ユーザーへの思いやり、長年愛用できるようなサポートなど、履き続けたくなる思いにさせてくれる要素が豊富なんです。

一度履き始めたら、もうずっとビルケンシュトックの虜になる。

そんな事まで思ってしまうほど、ビルケンシュトックが大好きです。

現在所有しているビルケンシュトックを紹介!

1年中履いてる靴「ロンドン」

ビルケンシュトック ロンドン

このモデルは2足目で、最初の1足目はこちらの記事でも紹介しているバックルがゴールドでツートンカラーのものでした。

サイズは43。わたしの足にピッタリしっくりくる数少ない靴です。

仕事以外の外出の際は、ほとんどこの靴を履いて出かけます。

バックルがカッコいいんですよねぇ〜(*´ω`*)

created by Rinker
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
¥21,600 (2018/07/18 21:02:54時点 Amazon調べ-詳細)

夏のサンダルコーデに!ビルケンシュトック『チューリッヒ』

ビルケンシュトック チューリッヒ

この夏から取り入れたアイテム。

見れば見るほどそのデザイン性の高さに惚れ、履いてみるとその履き心地の良さにうっとりしてしまうサンダルです。

この夏はチューリッヒと共に過ごしたいなと思います。

ちょっとした外出や海にも!『アリゾナ』のビーチサンダル!

このサンダルはアリゾナというモデル。ビルケンシュトックと言えばこの形を想像する人も多いはず。

また、現在わたしが使用しているこのアリゾナは、EVA(エヴァ)という素材で作られていて、軽量かつフィット感も抜群なサンダルです。

EVAの詳細は以下。

EVAは、耐久耐水性に優れていて、濡れた場所でも滑りにくいことが特徴です。また、汚れても水洗いできるのでお手入れも簡単です。お肌に優しいこの超軽量ソールが、ビルケンシュトックならではの快適な履き心地をお約束します。

アリゾナ EVA商品ページより引用

仕事の時はもっぱらこのサンダルを使用しています。

冬の必須アイテム『アムステルダム』

『アムステルダム』はルームシューズで、寒い日のフローリングには欠かせないアイテムです。

アッパー部分が合成フェルトなのでかなり暖かく、冬の寒い日はアムステルダムを履いたまま外出する事もしばしば。

今の時期(7月)は出番はないので部屋の片隅に置いてますが、寒い季節にはオールタイムで頼りになるルームシューズです。

まとめ

タイラヒロ

数十年後もビルケンを履いてると思います。

わたしのビルケン愛が伝われば幸いです。

それから、Instagramで面白そうなハッシュタグを見つけました。

「#MYBIRKENSTOCK」で投稿されている写真をチェックしてみると、世界各地のビルケンユーザーの履きこなしコーディネートが閲覧できてかなり面白いです!

→Instagramで#MYBIRKENSTOCKを閲覧

VANSみたいな真っ黒のスリッポンが近所にあるビルケンのアウトレットモールに売ってるんですよね。

欲しい。